【クレジットカード・プリペイドカード】あなたのベストカードとは??

このページではあなたの欲しいベストカードを探すお手伝いを致します。

マネパカード

マネパカードのメリットについて

投稿日:

クレジットカードのような見た目ですが、クレジットカードとは異なる用途として登場したのがこのマネパカードです。

今回は、まだまだ知られていないマネパカードのメリットについて、詳しく紹介いたします。

【どんなメリットがあるのか?】
後に、個別で詳しく掘り下げるとして、ざっくりとしたメリットを挙げます。

・海外でも国内でも使える

・両替レートがお得

・代理入金が簡単

マネパカードを使うことで、こういったメリットがあります。

現金支払いではなく、カードを利用すると何かと必要になるのは「手数料」だったり「手間」だったりします。
このように面倒で、手数料が高いと、どうしても「現金支払いの方がややこしくないよね」と思ってしまいます。

★海外でも国内でも使える

これは割と大きなメリットで、国内で使えるチャージ型のカードは国内でしか使えないことが多いのですが、マネパカードは海外でも使用することが可能です。

海外で買い物をしようと思うと、現金を現地の通貨に両替するか、クレジットカードを使用することになるかと思います。
現金を両替する方法は何かと手間ですが、マネパカードにチャージしておくと手間もなくそのまま使用することが可能です。

またクレジットカードを持っていっても同じように使用することができますが、使用可能枠があるとはいえ使いすぎてしまうことが心配されます。

マネパカードはチャージして使うタイプのカードですので、クレジットカードのように使うことができますが、チャージした金額以上は使用できません。

「今回の海外旅行ではこの金額以上は使わないようにしよう」と予算を決めてチャージしておくことで、予算オーバーが発生しないため安心です。

★両替レートがお得

クレジットカードや両替所と、マネパカードを比較すると、マネパカードの方がレートがお得となっています。

1ユーロの両替レートは、2017年の年末時点で…

・マネパカード…133.325

・クレジット…132.48

・両替所…136.36

こうして比較すればクレジットカードの方が両替レートは低いものの、ここに海外事務手数料1.6%が上乗せされるため、マネパカードの方がお得となっています。

現地で両替しなくても、日本にいる間に両替しておけることもメリットと言えます。

★代理入金が簡単

チャージしておいて、いざ海外旅行にやってきた時、ついうっかり思っている以上に使い込んでしまったら、残高がなくなってしまいます。
そんな時、先述の通りクレジットカードや現金両替をするのは損となってしまいます。
では、現地にいながらマネパカードにチャージするにはどうすればよいのでしょう。日本にいる家族や友人などに連絡し、代理でマネパカードに入金してもらうことが可能となっています。

カード専用振り込み口座の番号を伝えれば、誰でも口座に入金することが可能となっています。

せっかくレートの面から見ても両替やクレジットカードよりもお得なマネパカードですので、代理で入金してくれる人が日本にいるなら積極的に代理入金をお願いすることをお勧めします。

★最後に

学生でも簡単に作ることができるマネパカードですが、こうした手数料関係のメリットを考えれば海外旅行をする時には必携のカードとなるでしょう。
国内でも使用でき、使いすぎてクレジットカードの支払いが多額になってしまうような心配もないため、一枚持っておくと便利に利用できます。

-マネパカード

Copyright© 【クレジットカード・プリペイドカード】あなたのベストカードとは?? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.